大学生の時に浮気をしていました

都内の大学に通っていた21歳の時の話です。当時、1人暮らしだった自分は、同じ大学の同級生の彼女と付き合っていました。彼女とは2年の春から付き合い始めたのですが、実家暮らしで門限も10時までということで、大学の授業が終わると、そのままデートし、9時半には駅でお別れという毎日でした。

当時自分は、夏休みや冬休みに実家に帰り、学習塾でアルバイトをしていました。2年生の冬休み、いつものように実家に帰り学習塾で講習の講師をしていると、高校3年生の女子生徒に、大学受かったら付き合ってほしいと言われました。その子は高校の後輩で、自分は知りませんでしたが、向こうは高校生の頃から自分のことを知って好意を持ってくれていたようです。即座に断ろうかとも思いましたが、受験を控え大切な時期に動揺させてもいけないと思い、受かったら考えてもいいと、曖昧な返事でごまかしました。

冬休みも終わり、大学に戻ると、いつものような日常が待っていました。そして春休みに再び実家に帰ると、その子から連絡があり、大学に受かったから付き合ってと言われました。嬉しそうに電話で話す声に水を差すのも悪いという思いと、実家にいる間なら彼女にもバレないだろうと思いで、オッケーの返事をしてしまいました。幸いにしてその子が合格した大学は、関西だったので、彼女といる時電話がきてひやりとすることはありましたが、双方に上手く言って何とかごまかしながら、大学では彼女、実家に帰ると浮気相手といったことを続け、半年過ぎた頃、自分が病気になってしまい、1週間ほど入院することになりました。

その時、彼女が熱心に看病してくれる姿を見てこれ以上浮気を続けるのに自分が耐えられなくなり、浮気相手の女の子には、遠距離が辛くなったと言って別れました。電話口で泣きじゃくる様子を聞いて胸が痛みましたが、これでよかったと自分に言い聞かせ電話を切りました。結局両方にはバレてないと思っていますが、今思えば、電話などの言い訳も不自然なことも何度かあったので、どちらか、あるいは2人とも感づいていたかもしれません。結局その彼女とも大学卒業後、別れてしまいました。あれから10年以上経って今は2人とも結婚しているようです。